トップページ >  酵素サプリに期待する効果は? >  抗酸化(老化防止)

抗酸化(老化防止)目的で酵素サプリを摂取するなら・・・・

酵素で抗酸化(老化防止) 酵素サプリには抗酸化成分がぎっしり!


酵素サプリ(=植物発酵食品)にはさまざまな効能がありますが、その中のひとつに抗酸化作用(=老化防止)に代表されるアンチエイジングの効能があります。


肌の老化、身体の老化は活性酸素による細胞の酸化ダメージが強く影響していることはご存知だと思います。


紫外線を浴びたり、ストレスや疲労、タバコ、お酒、食生活の乱れなどによって、この活性酸素は身体のなかで発生し、細胞をサビつかせてしまうので、「若さ」を維持しようと思ったらなんとかしてこの活性酸素から身を守らないといけません。


そのための方法のひとつが抗酸化成分を多く含む野菜や果物、そして発酵食品を積極的に摂取すること。


特に野菜や果物、野草など植物原料は、発酵させることで、本来持つ抗酸化作用がより高まり、細胞の劣化や老化を促す活性酸素を消去してくれる働きが活性化するので、抗酸化(老化防止)には欠かせないものになります。


普段からバランスよく野菜や果物、そして発酵食品を食べていれば抗酸化成分(ビタミンやポリフェノールなど)は問題なく摂取できるんですが、食事が欧米化し、和食を食べる機会が減ったこと、一人暮らしでインスタント食品や外食で食事を済ませてしまうことが増えた現代人にとってはこれがなかなか難しい話なんですね。


そんな現代人の救世主になってくれるのが抗酸化作用のある植物発酵エキスをたっぷり凝縮している酵素サプリです。抗酸化成分はもちろんそれらを助ける働きをするミネラルもたっぷり含まれていますから、活性酸素による肌サビや身体のサビから身を守り、若々しさを保つには頼もしいパートナーになってくれるはずです。

抗酸化作用+腸内環境改善のW効果は酵素サプリだけ!

酵素サプリ(=植物発酵エキス)には、抗酸化成分+酵素+乳酸菌がぎっしり!善玉菌を増やして腸をきれいにすることもアンチエイジングには欠かせないので、抗酸化作用と腸内環境の改善の2つを同時に叶えてくれるのが酵素サプリはやっぱりすごいです。


抗酸化(老化防止)向きの酵素サプリ Best3

抗酸化(老化防止)向きの酵素サプリを選ぶコツ!
植物原料の種類が多いほど抗酸化成分の種類も多い!
発酵期間が長く、ペーストの色が濃いほうが抗酸化力も高い傾向あり!
事前に試せるサンプルや初回価格があるものが◎!
生酵素「OM-X」

65種類の植物原料を3年以上発酵させてできた生酵素には、ポリフェノールが7種類含有されています。真っ黒のペーストの色こそ抗酸化成分をたっぷり含む証拠です。
価格:980円 送料:無料

万田酵素 プラス温

皮・種も丸ごと使って3年3ヶ月という長い年月をかけてじっくり発酵・熟成させてあるので抗酸化力は抜群です。

万田酵素プラス温/無料サンプル
熟成健美 野草酵素

64種類の野草のパワーと酵素を凝縮。民間療法で利用されてきた野草は身体の防御力を高めてくれますよ。

テレビで話題の酵素サプリ!SMCの「野草酵素」

抗酸化(老化防止)向きの酵素サプリNO.1「OM-X」を徹底解説


抗酸化成分の多い皮も丸ごと使用!

野菜や果物は色の濃いものほど抗酸化成分が含まれています。特に皮に多く含まれているんですが、これは紫外線や外敵からみずからを防御するためです。


そんな野菜や果物の抗酸化作用を酵素サプリから実感するには、


注目 植物原料が丸ごと使われていること
注目 発酵・熟成の期間が長ければ長いほど抗酸化力もアップ


という点をチェックして選ぶのがベスト。発酵期間が長くなるほど植物発酵エキスは黒い色になっていきますが、これもまた抗酸化作用のあるメラノイジンと呼ばれる成分の色なんですね。


そうした抗酸化力の高さを示す条件でみていくと酵素サプリのなかでは生酵素「OM-X」がNO.1。その色もさることながら抗酸化作用の高いポリフェノールを7種類含む40種類の発酵成分を含有している点は非常に心強いです。


抗酸化成分には種類があり、1種類ではなく複数のものをバランスよく摂取するのがいいといわれているので、その点でも「OM-X」の活性酸素を抑制する効果は期待していいと思いますよ。



抗酸化作用のある成分にはどんなものがある?

抗酸化作用のある成分一覧

体内には、SOD、カタラーゼ、グルタチオンぺルオキシダーゼといった活性酸素を消去する抗酸化酵素がもともと備わっていますが、30代ともなると、減少しはじめるため、活性酸素の増加を防げなくなってきます。/p>


そのため、食物に含まれている抗酸化成分を取りいれることで、減少した分を補完して活性酸素の除去を手伝ってもらうということがアンチエイジングにとっては重要なことになってくるわけです。


まず、代表的な抗酸化成分としてはビタミンがあります。ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEの3つは、「ビタミンACE(エース)」と呼ばれているほど。聞いたことがある人も多いはずです。


それからフィトケミカルといわれる植物由来の抗酸化栄養素もあり、主にその植物の「色素成分」「香り成分」「苦味成分」としての役割を果たしています。数千~数万という種類があるといわれていますが、ここでは代表的なものを紹介しておきます。


カロテノイド系

・カロテン・βカロチン・リコピン・αカロチン・キサントフィル・ルテイン・アスタキサンチン・カプサイシン・ゼアキサンチン

ポリフェノール・フラボノイド系

・アントシアニン・カテキン・イソフラボン・ショウガオール

イオウ化合物(含硫化合物)

・アリイン・アホエン・アリシン(硫化アリル)・イソチオシアナート


酵素サプリは、たくさんの植物原料を発酵・熟成させた植物発酵エキスなわけですが、こうした植物発酵エキスにはさまざまな健康・美容効果があることがわかっていますが、抗酸化作用もその1つ。発酵エキスの色が濃い方が抗酸化力の高いことが分かっています。


OM-Xの植物発酵エキスは本当に濃い色をしていますが、これはメラノイジンという機能性色素成分によるもの。長期間の発酵熟成期間の間、加熱することなく製造を進めることで、アミノ酸や糖が結合して生まれる成分なんだそうです。


メラノイジンのもつ効果効能


要チェック抗酸化作用
要チェック腸内環境を整える作用
要チェックコレステロール値を下げ、血糖値を正常に保つ作用
要チェック動脈硬化を予防する作用
要チェック脂質代謝異常や糖尿病の予防する作用


ビタミン、フィトケミカル、そして長期間の発酵・熟成によって生まれるメラノイジンなどさまざまな抗酸化成分をまとめて摂取できるのも酵素サプリの良さであり、抗酸化サプリとして優れている点なんですね。


酵素サプリを症状(悩み)にあわせて選ぶ

ダイエット

酵素を補給して脂肪燃焼をサポート!代謝の高い痩せ体質になってお腹まわりをすっきり!

便秘

代謝を高めるとデトックス効果も促進!「お通じを改善したい」腸の大渋滞を解消します!

冷え性

代謝を促進すれば血流も改善されて体温もアップ!身体を温める成分も酵素サプリは凝縮!

疲労回復

栄養不足と酵素不足が疲労の原因かも!?酵素サプリで栄養も酵素もしっかり補給。

抗酸化(老化防止)

抗酸化成分(ビタミンやポリフェノールなど)でアンチエイジング。若さを維持するなら。

免疫力強化

「風邪をひきやすい」「虚弱体質」いう方は1番の元気の素である酵素が足りないのかも??